SHINJI HOUSE -夢をもってね-

HOME > 利用規約


利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社UDN(以下、「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下、「ユーザー」といいます。)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえ、本規約に同意していただく必要があります。

第1条(適用)

本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(利用登録)

  • 1. 登録希望者が、本規約を遵守することに同意したうえで、当社の定める方法によって利用登録を申請し、当社がこれを承認することによって、利用登録が完了するものとします。
  • 2. ユーザーが未成年者である場合は、親権者など法定代理人の同意を得たうえで本サービスに登録し、本サービスを利用するものとします。
  • 3. 当社は、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
    • (1) 利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
    • (2) 本規約に違反したことがある者からの申請である場合
    • (3) 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意を得ていなかった場合
    • (4) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準じる者を意味します。以下の同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
    • (5) その他、当社が利用登録を相当でないと判断した場合
  • 4. 第1項に定める利用登録の完了時に、本サービスの利用契約がユーザーと当社との間に成立し、ユーザーは本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。

第3条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

  • 1. ユーザーは、自己の責任において、本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとします。
  • 2. ユーザーは、いかなる場合にも、ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。当社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。
  • 3. ユーザーIDまたはパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任はユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

第4条(登録事項の変更)

ユーザーは、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

第5条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。

  • (1) 法令または公序良俗に違反する行為
  • (2) 犯罪行為に関連する行為
  • (3) 当社のサーバー若しくはネットワークに不正にアクセスし、若しくは不正なアクセスを試み、またはサーバー若しくはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
  • (4) 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  • (5) 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  • (6) 他のユーザーに成りすます行為
  • (7) 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  • (8) 当社、他のユーザーまたはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
  • (9) 当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
  • (10) 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為。
  • (11) その他、当社が不適切と判断する行為

第6条(本サービスの提供の停止等)

  • 1. 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    • (1) 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
    • (2) 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
    • (3) コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
    • (4) その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
  • 2. 当社は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第7条(利用制限および登録抹消)

  • 1. 当社は、以下の場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
    • (1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    • (2) 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    • (3) 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合
    • (4) その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  • 2. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第8条(権利帰属)

  • 1. 当社ウェブサイトおよび本サービスに関する知的財産権は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイトまたは本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
  • 2. ユーザーは、本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限られません。以下「投稿データ」といいます。)について、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、および投稿データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
  • 3. ユーザーは、投稿データについて、当社に対し、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示および実行に関する許諾を付与します。
  • 4. ユーザーは、当社および当社から権利を承継しまたは許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

第9条(免責事項)

  • 1. 当社が本サービスにより提供するトレーニング方法その他の行為(以下「本トレーニング等」といいます。)または情報は、医学・薬学等の学術的な専門家による指導、アドバイスサービスではなく、医療行為にも該当するものではありません。
  • 2. ユーザーが未成年者である場合は、必ず保護者または適格性を有する指導者の監督のもと、本トレーニング等を行うものとします。
  • 3. 当社は、本サービスがユーザーのサッカー技術の向上、その他ユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・価値・正確性・有用性を有すること、不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
  • 4. 当社は、本サービスに関してユーザーが被った損害(本トレーニング等を行うことによりユーザーが負傷した場合を含みますが、これに限られません。)につき、当社の故意または重過失による場合を除き、賠償する責任を一切負わないものとします。
  • 5. 当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第10条(サービス内容の変更・中止)

当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について、当社の故意または重過失による場合を除き、一切の責任を負いません。

第11条(利用規約の変更)

当社は、必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

第12条(退会)

  • 1. ユーザーは、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、自己のユーザーとしての登録を抹消することができます。
  • 2. 退会後の利用者情報の取扱いについては、第14条の規定に従うものとします。

第13条(秘密保持)

ユーザーは、本サービスに関連して当社がユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第14条(利用者情報の取扱い)

当社によるユーザーの利用者情報の取扱いについては、別途当社プライバシーポリシーの定めによるものとし、ユーザーは、プライバシーポリシーに従って当社がユーザーの利用者情報を取り扱うことについて同意するものとします。なお、「利用者情報」とは、ユーザーの識別に係る情報、通信サービス上の行動履歴、その他ユーザーのスマートフォン、パソコン等の端末(以下、総称して「ご利用端末」といいます。)においてユーザー又はユーザーのご利用端末に関連して生成又は蓄積された情報であって、本ポリシーに基づき当社が収集するものを意味するものとします(プライバシーポリシーの2をご参照ください)。

第15条(通知または連絡)

ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。

第16条(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本サービスの利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第17条(分離可能性)

本規約のいずれかの規定が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、無効又は執行不能と判断された規定以外の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第18条(準拠法・裁判管轄)

  • 1. 本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
  • 2. 本サービスに関して紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄とします。